ハリネズミのまるたろうは自分と似たものになりきってまぎれ込むのが上手です。何役でもこなします。

以下その役者ぶりを撮影しました。

 

今日は夏のように暑かったですね。まずは気分的に涼しい海底に住む『ウニ』になります。

海底のウニハリネズミ

「どっからどう見てもウニだぞーー」

夏の次は秋の味覚『栗』になりきります。

栗とハリネズミ

「くりーーー」

次は一番得意な『サボテン』になりきります。

サボテンとハリネズミ

「完璧だ。」

そして最後はやっぱり『たわし』です。

タワシとハリネズミ

「じゃーーん!」

 

うーん。。。。。

『たわし』は似てない以前に紛れる気がないな。

たわし以外はけっこう良い役作りができてると思います。

以下は番外編の『松ぼっくり』です。

松ぼっくりとハリネズミ

「じゃあこれは?似てるでしょ?」

 

全然似てないぞ。