『たわし』と言えば『亀の子束子』ですよね。

『亀の子束子』と言えばやっぱり元祖亀の子束子の『西尾商店』!!

→ 亀の子束子の西尾商店

亀の子束子は西尾商店が100年以上販売し続けているロングセラー商品です。大正4年の7月2日に特許を取得したことから7月2日は「たわしの日」となっています。(ハリネズミカレンダーでも7月2日はたわしとまるたろうの写真でした。)

我が家にはハリネズミたちのオモチャとしてたくさんのたわし(束子)があります。(もちろん掃除用のたわしもあります。)

亀の子束子とハリネズミ

↑写真に写っているたわしはごく一部です。皆さんも経験あると思いますが、なぜかどんどん増えていくんですよね。(経験無いよ!買うなよ!!!)

また買ってしまった…。

こんなにたくさんあるのに、先日また買ってしまいました…。

西尾商店亀の子束子

100年以上愛される伝統の技。元祖亀の子束子1号(小)。

開封前のパッケージの大きさは調度 まるたろうと同じくらいです。

西尾商店亀の子束子とハリネズミまるたろう

とりあえず開封前に一緒に記念撮影パシャリ。

それでは開けます。

西尾商店亀の子束子

「たわしわたしーー!」

 

まるたろうも喜んでいます。

さすが100年以上愛される伝統の技!元祖亀の子束子!キレイな丸いフォルムとふっくらした手触り。素晴らしいです。

100円均一やディスカウントストアなどで売られているタワシとは全然違います。

それでは100均のタワシと西尾商店亀の子束子を比較してみましょう。

亀の子束子たわしの比較

どちらが西尾商店の元祖亀の子束子1号か書かなくてもわかるくらい一目瞭然の違いがありますね。職人さんたちの伝統の技が光ります。

なんかハリネズミについてのブログじゃなくてタワシブログみたいになってしまいましたが(そんなことは気にしない!)、西尾商店の『亀の子束子』オススメです!もちろんハリネズミのオモチャとしてではなく掃除用としてオススメです!

台所、お風呂から屋外まで、オールマイティに活躍します。

@hedgehogdays