三晃商会(SANKO)の『メタルサイレントホイール』と『サイレントホイール』。

ハリネズミを飼ってる方が使ってる回し車の中では、おそらくこの2つが最も使われてる回しぐるま だと思います。ハリネズミを飼い始めたばかりの方は どっちの回しぐるまを買ったほうがいいのか迷いますよね。

この記事ではそんな2つの回しぐるまを比較してみようと思います。

SANKO メタルサイレントホイール

メタルサイレントホイール。ハリネズミの回しぐるま

まずは『メタルサイレントホイール』から。サイズは【SANKO メタルサイレント 32】を使っています。25と30の2サイズあります。

SANKO メタルサイレント 32

SANKO メタルサイレント 32

posted with amazlet at 14.09.13
三晃商会
売り上げランキング: 6,529
SANKO メタルサイレント 25

SANKO メタルサイレント 25

posted with amazlet at 14.09.13
三晃商会
売り上げランキング: 922

【SANKO メタルサイレント 32】の寸法は17.5 x 35.5 x 37.5 cm(奥行き × 幅 × 高さ)です。モデルとして乗ってもらっている きのこには少し大きいかなという印象ですが、走るとちょうど良いサイズに見えます。

メタルサイレントホイールの特徴

とても安定していてよく回ります。ちょっと回り過ぎじゃないの?と思うくらいに回転します。足の速いハリネズミがこれを使うとスゴいスピードになります。しかしサイレントという名前のとおり静かです。

走る面は目の粗い鉄網になっていて排泄物が下に落ちるようになっています。

メタルサイレントホイールの難点

ハリネズミ用のメタルサイレントホイール。回しぐるま

走る面が目の粗い鉄網になっているため、まだ小さなハリネズミの場合はこの網に足が引っ掛かって上手く走れなかったり 怪我をする場合がるので、ある程度大きくなってから使用するほうがいいかもしれません。

足の速いハリネズミの場合、回転が早すぎてウンコが飛び散ることがあります。朝起きてケージの中を見ると「なんでこんなところが汚れてるんだろ?」と不思議に思うことがありますが、ハリネズミが届かない場所の汚れはこの回し車が原因かもしれません。

しかし、怪我も汚れもペットシーツを巻いて使うと防ぐことが出来ます。ただ毎日ペットシーツを綺麗に張り替えるとなると結構手間がかかります。

メタルサイレントホイールはどんなハリネズミにオススメなのか

メタルサイレントホイールがどんなタイプのハリネズミにオススメかというと、回し車で走ってるときの速度がそんなに速くないハリネズミにオススメです。どんどんスピードアップしていくタイプではなく、わりとゆったりと回し車を楽しむタイプのハリネズミだとケージも汚れないし怪我もしにくいと思います。

うちではまるたろうがこの回し車を使っています。まるたろうは外では速く走りますが、回しぐるまはトコトコトコと一定のスピードで回します。

 

+ + + + +

 

SANKO サイレントホイールビッグ

サイレントホイールビッグ。ハリネズミ用の回しぐるま

次は『SANKO サイレントホイールビッグ』です。

SANKO サイレントホイール ビッグ
三晃商会
売り上げランキング: 1,545

 

寸法は19.5 x 30.5 x 32 cm(奥行き × 幅 × 高さ)。メタルサイレントホイールに比べると少し小さめです。モデルのきのこちゃんにもちょうどいいサイズです。

サイレントホイールビッグの特徴

スタンドを使わないでケージに設置すると良く回転しますが、スタンドを使用するとそんなに回転しないためスピードは遅くなります。スタンド使用時はそこそこ音が出ますし、スタンドに重しを乗せておかないと動くことが多いです。

走る面は網目状になっていなため排泄物が下に落ちないで中に溜まるようになっています。

サイレントホイールビッグの難点

排泄物が下に落ちないようになっているため、回し車内に排泄物が溜まります。そのため走り続けていると排泄物を踏み続けてしまい足や針がかなり汚れます。そしてもちろん回し車も汚れるので毎朝洗浄する必要があります。こびり付いた排泄物を洗うときはしばらく水につけておくと取れやすくなります。

この回し車は白い部分と青い部分の接続部に小さな穴が開いています。↓

サイレントホイールの注意点

この穴に爪を引っ掛けて怪我をする場合があります。特に足の速いハリネズミは頻繁に怪我をします。朝起きるとホイール内が血と排泄物で汚れていた!なんて経験のある人も多いと思います。動物病院の先生の中には回し車を「必要ない」と言う方もいらっしゃるようで、1度だけ行ったことがある病院で「回し車は怪我するから危ないよ」と言われたことがあります。

もちろんこのサイレントホイールもペットシーツで巻いてしまえば汚れも怪我も防げるんですが、走る面が平面ではなく湾曲しているためペットシーツが綺麗に巻けずとても走りにくそうな感じになります。

この回し車を怪我しないように使う簡単な方法があります。

それは内側の接続部の小さな穴のところを一周ぐるっとマスキングテープを貼って塞ぐ方法です。

ハリネズミの回し車。サイレントホイールにマスキングテープをはる。

たったこれだけで全く怪我しなくなります。マスキングテープはホームセンターやDIY系のお店で30円〜100円くらいの安価で売っていますし、一回に貼る量はわずかです。時間もペットシーツを綺麗に貼るのに比べたらあっという間です。1分かからないくらいで貼り終わります。マスキングテープは粘着力も弱いため剥がすのも楽です。

サイレントホイールはどんなハリネズミにオススメなのか

サイレントホイールはどんなタイプのハリネズミにも良いと思います。足が速くても遅くても みんな楽しそうに走っています。ただし上記のように怪我をしないような対策をとることが必要だし、ハリネズミの足も回し車もとても汚れます。

ボクの朝はこのサイレントホイールビッグを何個も洗うことからスタートします。

うちではメスのハリネズミが皆コレを使っています。きのこは毎晩走り続けています。きのこは回し車を回すとどんどんスピードが増して行くタイプなので、あまりスピードの出ないこの回し車がちょうどいいようです。

————————-

以上が『メタルサイレントホイール』と『サイレントホイールビッグ』の比較です。ケージの広さやその子のタイプ、毎朝の掃除の手間(これかなり重要!)などを考慮してそれぞれのご家庭に合った回し車に出会えるといいですね!

 

+ + + + +

 

回しぐるま について

動物病院の先生と話すと 回し車不要派と必要派の先生がいらっしゃるようです。個人的には 回し車が必要なハリネズミとそんなに必要無さそうなハリネズミがいるように感じます。その子しだいです。ただ、運動不足解消・ストレス解消にはなっていると思います。

回し車を回しさないと落ち着きなく走り回ったり噛んだりと奇行を繰り返すハリネズミもいます。そんな子は回し車でたくさん走るとピタッと奇行がおさまったりすることがあります。

しかし 回し車があっても回さないし、回さなくても落ち着いているハリネズミもいます。人間と一緒でいろいろな子がいます。

その子にあった環境を考え用意してあげるのが良いと思います。

メスのハリネズミに関しては、妊娠に適した季節(春と秋)になると狂ったように走り続けるハリネズミがいます。この場合は回し車を入れておかないと本当に一晩中走り続けてエサ入れなど全ての物をひっくり返すので ケージの中がめちゃくちゃになることが多々あります。妊娠に適した季節に妊娠しなかったメスはホルモンか何かの働きで動かずにはいられないのかもしれませんし、ただ涼しく過ごしやすい季節だから運動したいのかもしれません。

原因はわかりませんが、こういう走り続けるハリネズミには回し車はオススメです。もちろん静かに過ごすメスもいます。

あくまでも個人的な統計です。

@hedgehogdays

 

SANKO メタルサイレント 32

SANKO メタルサイレント 32

posted with amazlet at 14.09.13
三晃商会
売り上げランキング: 6,529
SANKO サイレントホイール ビッグ
三晃商会
売り上げランキング: 1,545
SANKO メタルサイレント 25

SANKO メタルサイレント 25

posted with amazlet at 14.09.13
三晃商会
売り上げランキング: 922